学校概要

     県立学校の保護者や地域の皆様へ

 

 

  『教職員働き方改革』県としての取り組み

 

「教職員の働き方改革」を実現することが、教職員が自らの意欲と能力を最大限発揮し、健康でやりがいをもって働くこと、また、「教職員が子どもと向き合う時間」を十分に確保することにつながります。

 県では教育の質の確保、業務の効率化を図りつつ、次の取組(①~④)を全県立学校で推進しています。

 保護者の皆様におかれましては、御理解・御協力をお願いします。 

 

①『定時退校日』②『学校閉庁時刻』③『学校閉庁日』④『部活動休養日』

 

 

 

『教職員の働き方改革』北九州視覚特別支援学校の取り組み

 

 

『定時退校日』

毎週1回(本校では水曜日)実施します。

・設定された日には、特段の事情がない限り、定時(概ね17時)を目安に職員が

退校しますので、それ以降は学校に電話をしても、つながらない場合があります。 
    

 

 

 

 『学校閉庁時刻』

・やむを得ず時間外に業務を行う場合でも、20時00分(学校により異なります。)

などを目安に業務を終え、学校を閉庁します。

・定時退校日とは異なり、年間を通して毎日設定されます。

 

 

『学校閉庁日』

・年間最低3日(平日)を目安に設定します。

〇本校設定時期 

夏季休業中 8月13日、14日、15日 

冬季休業中 12月27日、28日

 


※学校閉庁日とは

 ・学校施設の開放を行わない。

 ・原則として、生徒を登校させず、部活動も実施しない。

 ・日番は置かない。

 ホーム
福岡県立北九州視覚特別支援学校
〒805-0016福岡県北九州市八幡東区高見5丁目1番12号
Tel:093-651-5419  Fax:093-651-9095
Copyright(C)2010 福岡県立北九州視覚特別支援学校. All rights reserved